本当は恐ろしい人口甘味料

2014.9.25|本当は怖い食品

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

0002326212UU-1920x1440

いや、実はですね。

知人にもたくさんいるんですよ。

太るのが嫌だからダイエットコーラや

カロリーゼロのゼリーやらを食べている人が。

 

うんうん。気持ちはわかります。

だってあんなに甘いものを食べたり飲んだりして

カロリーゼロなんてまるで夢のようですもんね。

 

しかし・・・

本当にそんなうまい話があるのかい?

いや、実はこんなことを言っている私も

5〜6年前くらいかな?

その頃には頻繁にカロリーゼロのC.Cレモンを

飲んでいた時期もあります。

 

ですが、ある時期を境にぱったりと飲むのをやめました。

 

なぜかって?

そりゃ、危険であり、また逆に太る可能性があるからです。

 

ここ数年の間に人口甘味料の危険性は徐々に浸透してきましたが

やっぱり私の知人のようにあまりそういったことを気にせずに

摂取している人も多いようです。

 

そもそも、なぜ私たち人間は甘いものを美味しいと感じるのか?

それは私たちが生きていく上で糖分=甘いものが必要不可欠だから。

 

ところが・・

人口甘味料は甘いのに糖分じゃない、という

ものすごーく不自然な食品なわけです。

 

そんな食品、これまで人間は摂取したことがないわけです。

 

そう考えるだけでなんか怖いですよね。

 

で、すでに広く知られてきたことなのですが

その人工甘味料が人体に様々な悪影響を及ぼすということがわかってきたのです。

 

正直・・・

挙げていくときりがないので、代表的なものだけを抜粋します。

 

*失明の危険性

*眼球突出

*聴力の減退

*頭痛、偏頭痛

*めまい

*てんかん

*もの忘れがひどくなる

*手足の感覚麻痺

*いらいらしやすくなる

*不眠

*高血圧

 

などなど・・・

 

うーん・・・

この記事を書いていて改めて怖くなってきました。

早めにやめておいてよかった。

 

これだけの悪影響を置いておいて

「カロリーゼロだし美味しいからこれからも飲み続けるよ^^」

という人の場合には仕方ありませんが

なるべくならば摂取しない方が良いです。

どう考えても。

 

しかも・・

前述しましたが、人工甘味料を使用している食品を摂取すると

逆に太ってしまう、というレポートも多数あるのです。

 

そう、ダイエットのつもりで摂取していたのに

逆に太ってしまうことが多々あるのです。

 

なぜなのか・・?

それは、カロリーはゼロでも

すい臓は「甘いもの」として反応して

しっかりとインスリンを出してしまうのです。

それによって、身体は余分な脂肪を貯めようしてしまうのです。

 

そう、結局カロリーはゼロでも

身体は太りやすい体質に変わっていっていまうのです。

 

これじゃあ、なんのためのカロリーゼロなのか・・・

 

身体に悪い上に太りやすい体質になってしまう・・

 

これじゃあ、人工甘味料を摂取するメリットなんて

まったくないですよね。

 

もし、まわりにダイエットコーラなどを飲んでいる人がいたら

こういった危険性についても教えてあげてほしいですね。

 

まぁ・・・それを美味しくてダイエットになる!と信じて

飲んでいる人に、この危険性を説明してもなかなか信じてもらえないかもしれませんが・・。

 

あ。

それから妊娠中の女性で人工甘味料入りの飲料を飲んでいる人がいたら

さすがにそれは無理をしてでも止めてあげてください。

 

流産の可能性が高まります。

そもそもステビアなんて避妊用の薬草だったみたいですよ。

また、胎児の脳への影響も多大のようです。

 

うーん。怖い。

 

ただ・・・

トランス脂肪酸の記事にも書いたのですが

こういった人工甘味料の使用を制限するような法律もなにもありませんので

現在、日本で何気なく購入できてしまう食品にも

かなりの確率で人工甘味料が使用されています。

 

なので、完璧に避けることは相当意識をしないと

なかなか難しいのが現状です。

・・・我が家ではほぼすべて回避いていますが(笑)

 

そりゃね、カロリーも低く表示している方が

買ってくれますもんね。お菓子なんかは特に。

 

我が家では甘いものといえばXocaiのチョコレートだし

炭酸飲料といえばXocaiのエナジードリンク

果汁100%のアップルタイザーを飲んでいます。

(もちろん濃縮還元ですが・・)

 

あまり意識しすぎると疲れるかもしれませんが

それを当たり前にしておくと、

人間慣れてくるもので、今ではまったくストレスなく

人工甘味料や砂糖を避けて生活しています。

 

・・・とかいいながら

時々ケーキなんかも食べたりしますけどね(笑)

 

無理はいけない、けどなるべくそういった食品に対して

自衛をするということも大事だと思います。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL